印象とかそんな話

職場で人と関わって行くうちに、それぞれの人に抱く印象というものがある。この人ってこうなのか、と何か気づきがあったときにその人に対して印象を抱いてしまう。関わる前は変な奴だと思ってた女でも休憩中に一緒に食事をしてみると、ただどこか抜けてるだけの女だと分かったりもした。その日、変な女から抜けてる女に印象がランクアップした。このように、印象ってその人について何かに気付けば変わるものなんだなと思うことが最近多々あった。S男をキモいと言っていたM氏だが、40歳ということを最近人づてに知った。自分としては彼の容姿から想像して30歳ぐらいだと思ったいたので驚きである。40歳になっても人の悪口しか言わない子供みたいな人がいるものなのか、S男はキモくないし、そういうことしか言わないM氏の方がキモいわ、なんてことを抜けてる女と話した。M氏は職場の女性達にLINEを教えてくれとしつこく聞いて回っているらしく、彼女達は距離を置いて行くばかりだ。そんなM氏と今度飲みに行くことになっている。K氏というメンバーも含めた3人だ。この約束はM氏の本性を知る前に決まっていたことで、もう今更行かないなんて言えない。それに女性の多い職場なので、男性同士で結束力を高めておく必要性も感じているから安易に断ることが出来ない。この機会に彼のいい部分が見つかればと淡い期待を抱いているが、酒が入るとどうなるか分からない。さらに悪い部分が露呈するかもしれない。M氏に対しての印象が良くなることを願ってやまない。