この無職からの卒業

無職だった僕も夜のお仕事をすることになりそうです。3ヶ月程。

そこでは知人が働いており、今回紹介していただけることになりました。履歴書を簡単に書いて持っていって面接をするのです。

夜の繁華街には行かないので、そういうところには馴染みがありません。だからこのように働くとなると得体の知れない不安に駆られます。

でも、裏方の仕事なので表立って何かするというわけではないので、知人には大丈夫と励ましをいただいております。

今日は履歴書を書いて明日面接です。久しぶりに書くので学歴と資格を思い出すところから始めないといけないです。

いや、買うところからでした。